SPK代表について

| HOME | SPKについて | SPK代表について |

Shibata Performing Kids web

しばたパフォーミングキッズ公式ウェブ

Toyama2008.jpg

しばたパフォーミングキッズ
代表 外山 陽子

柏崎市出身。
新潟大学卒業後、県立新発田商工高校教諭に。
その後、新潟中央高校へ赴任し
在職11年間で、ダンス部の指導にあたる。
数多くの賞を受賞し、全国の名門ダンス部に育てる。
現在は教職を離れ、講師としてダンス部の指導を続けている。
新潟県女子体育連盟会長。
新潟県スポーツ振興審議委員。
アルビレックスチアーリーダーズの審査員。
日本テレビ「24時間テレビ」HIPHOPダンスコンクールの審査員。
第64回新潟国体式典委員。